BLOGブログ
カテゴリー:
Story
2019.07.09
Story -キャトルセゾンにまつわる数々の物語- Vol.9

 

Story Vol.8

 

 

-1年という時間-

 

「今日プランナーの〇〇さんいますか?」

レストランにお越しいただいたお客様から

お席に着くなりサービススタッフにお声掛けがありました。

 

「おいそがしいと思うんですけど、ちょっとだけでも顔を見たくて」

若いご夫妻はそう言ってにこっと笑ってくださいました。

 

昨年ご結婚式を挙げてくださった新郎新婦様と存じ上げていたサービススタッフは

伝言を預かっております、と前置きをしてプランナーからのメッセージを伝えます。

 

『本日お越しいただけて本当に嬉しく思っていること。

アポイントがありお迎えはできないが、お食事の中盤ではご挨拶に伺えること。

そして、結婚式の楽しかった想い出を振り返りながらお食事を楽しんでいただきたいこと。』

 

伝言を聞いたおふたりは よかった!会えるね! と顔を見合わせながら

乾杯のドリンクを手に取りました。

 


 

待望の声をいただいていた土日祝日のレストラン営業、

準備が整いようやく6月よりスタートをさせていただくことができました。

 

レストランにお越しいただくお客様の中でも

当館にてご結婚式のご予約をいただいているお客様、

そして既にご結婚式を挙げていただいたお客様でにぎわう日が増えてまいりました。

 

2018年7月にグランドオープンし、

2期工事を経て完全お披露目をさせていただいたのは今年の2月。

まだまだ新しい会場ではありますが、

そのようにご結婚式を挙げていただいた方がまた1組また1組と

レストランに帰ってきていただける

そんな素敵なサイクルが生み出されてきたことに

スタッフ一同大変喜びを感じております。

 

結婚式をした場所で食べる食事、

それはただの飲食の時間ではなく

『幸せをかみしめる』

『初心に戻って“よし、頑張ろう”と思える』

そんな時間となるはずです。

 

 

ご家族や大切な方のお祝い事の席に、

特別な日じゃなくても「ちょっとおいしいものを食べたいな」と思ったその時に、

キャトルセゾン浜松を思い出していただけるよう

私たちはいつでも“おかえりなさい”とお迎えをさせていただきます。

 

おふたりにとっての、ご両家の皆様にとっての

「アニバーサリーレストラン」として存在し続けられるように。

 

 

豪華ブライダルフェアでは

贅沢な試食と共に「結婚式」について考える大切な時間が過ごせます!

ぜひ一度お問い合わせください。

フェアや試食会に参加

さまざまなフェア・イベントをご用意しています

気軽に会場見学したい

実際に会場が見たい、フェアへの参加が難しい方

お電話でのご予約・お問い合わせも承っております。